札幌市北区(麻生)の本格和食居酒屋 『旬肴旨酒kitchen 和kyo』
旬肴旨酒kitchen 和kyo
ブログ

2013 年 8 月 27 日 のアーカイブ

2013 年 8 月 27 日 火曜日

 かみなりさん

いや~~^雷すごかったですね~~

停電なったらどうしよっなんて

お客様と話してたぐらい・・・・

ダクトがまわってる厨房にいても聞こえてくるんだからなぁ

今日はサンダー通り越して

ライデインくらいまではいってたんじゃなかろうか・・・・

思い起こせば

こんな雷まみれの一日って中々ないような気もする・・・

この音って

体の底に響いてくる感じがあって

大人になっても恐怖心を感じるよな~~

こわいこわい



朝一でゲリラ豪雨に襲われ

駅のベンチでやる気をなくし

うなだれておりました



目標までもう少しだったのに・・・

ぶつぶつ・・・・



営業始まる前から

今日はダメダメ営業になると思ってたけど

おかげさまで何とか商売として成り立ちました

悪天候の中ご来店いただいてありがとうございました



暇な時間のワンショット

厨房の僕の立ち位置からは

カウンターってこう見えるんですよ(笑)

お客様のドリンクがね、見えないところが難点のどあめ

ではでは

今日は足早に地下鉄で帰宅です



明日もよろしくお願いします

2013 年 8 月 27 日 火曜日

 今日のいろいろ



腹だしいくら





鯛は皮付きのままお刺身に

松の外皮に似ているので松皮造りと呼びます





肉味噌は香味野菜と一緒にジャージャー麺

炭水化物珍しいです(笑)



たっぷりシャモロックのスープ春雨仕込みましたよ





今日は鱧は白焼きでご用意です

限定3人前



というわけで

今日もよろしくお願いします



どろん

2013 年 8 月 27 日 火曜日

 ゲリラ戦

はいどうも

札幌市北側

ゲリラ豪雨のゲリラサンダー

ゲリラゲリラでコリゴリラ

なんて誰も言ってませんが

そんな感じのびしょ濡れ出勤



地下鉄降りる人たち

みーんな傘持ってないの

そっか~~ひとつ勉強になった

ゲリラ豪雨にはこんなチャンスが・・・・・



傘二本もって出勤してさ

出口で雨に唖然としてる素敵なお姉さんに

「これ、良かったらつかってください・・・」

みたいな

「えっ?いいんですか?でもあなたの傘は?」



「大丈夫ですもう一本あるんで」

みたいな~~



「ありがとうございます、後日お返しに上がりたいので

お名刺いただけないでしょうか?」

みたいな



「いえいえ、たいした傘じゃないですし

気にしないでください・・・」



「でも、それじゃこっちが納得できませんので・・」



「そうですか、この街で居酒屋やってるので・・・」

と名刺を渡す



「あっ、この店行ったことあります

不思議な縁ですね♡」



「そうでしたか、これも何かの縁ですね

どうですか?一緒の傘に入りませんか?」



「えっ♡はい、そうします・・・・・うふ」







なんてことあるかもしれない

恋はいつでもゲリラ戦

ハートを打ち抜く銃撃戦

愛のミサイル発射準備

あそこのロケット発射準備





そんな出会い

当店にはございませんが

今日は暇そうです・・・・



よろしくお願いします



なんだ今日のブログは(笑)

2013 年 8 月 27 日 火曜日

 追うか追われるか

本日もたくさんのご利用ありがとうございました

月曜日からたくさん働かせていただきました

目標まで一日も油断できない状況

ありがたい夜でした~~

八月頑張れば九月頑張んなくていいわけでもないのですが

なんだかやる気がスゴイあるんです~~



でもでも

さすが月末

やることだらけ

今日もやらなきゃいけないことを明日に先延ばし

なんか昔、読んだ本に

仕事を追え、仕事に追われるな

なんて書いていたようなきがする・・・・・

今日も早起きしたのに

出勤せずだらだらしてドラマ見て

ランチ食って仕事に追われるという

アホな一日だった・・・・・

早起きは三文の徳なんて言うけど

現在の価値にすると100円っくらいだってさ

毎日早起きしたら1年で36500円得するんだな

・・・・・・・・・・・・・

微妙だ・・・・

う~む

けど

早起きした時間を有意義に使うことはできそうでもあるけどさ

中々ね

習慣づいた朝の時間は手直しができないもんだな



うん、仕事を追え仕事に追われるな

ですね、まさに



そんわけで

明日もよろしくお願いします

売り切れ多数でおすすめ総入れ替えの可能性も・・・

大変だ…明日も仕事を追うことになるや



ありがたい



おやすみなさい



どろん