札幌市北区(麻生)の本格和食居酒屋 『旬肴旨酒kitchen 和kyo』
旬肴旨酒kitchen 和kyo
ブログ

2010 年 9 月 のアーカイブ

2010 年 9 月 30 日 木曜日

 おでんにも冷おろし

あるランキング番組をみてたところ

おでんの人気ベスト10!

なんて特集をやっておりまして

3位がシラタキ

2位が卵

1位が大根だそうです

確かにメタ長も

大根、卵は必須ですね



おでんっていうのは

全国各地でけっこう味が違います

濃い口醤油の名古屋や

白醤油の京都

北海道なんかは味噌おでんアリマスもんね







個人的に好きなのは

薄い味つけの濃い出汁

薄い味付けでも出汁が濃いと

味が薄いとは思わないのが

和食の煮物の醍醐味

面白いトコなんですよね



今回目標とした味は

セブンイレブンの味(笑)

意外とハマりますよね

コンビニおでんて

しかしコンビニのカラシって

辛すぎ(-_-;)

?当店は

鶏ガラと鰹だし

そして厚削り節の混合出汁です



そんなおでんにもヤッパリ

冷おろしは最高の相性!!

こちらの冷おろし

夏酒人気ナンバー1だった銘柄

秋酒も非常に楽しみです!







名前に冷が付くからって

冷酒が旨いワケではありませんよ

冷酒もいいけど

燗もうまいんですから!!

そんな料理にあう冷おろし

10月1日から2週間限定で390円でのご提供ですので

是非是非この機会に皆様のみにきて~~

銘柄は日々かわるんで

何度でもいらしてくださいね~~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/



・冷おろし各種・・・・・・・・・・・・・390円~

・おでん盛り合わせ・・・・・・・・・・・780円

2010 年 9 月 28 日 火曜日

 秋味と冷おろし

しかし

あれだな~~

こう寒くなってくると

おでんや、煮込みが

本当に恋しくなってくるな~~



最近のお客様の

食事の傾向を振り返ると

半紙メニューや

写真付きのメニューに

オーダーが偏ってしまい

魂注ぎ込んで作ってる

日替わりの煮込み料理なんかが

思ったように売れてくれない

もっともっと寒くなれば

でるかな?



やっぱり最近の

オススメは現在煮込み中のこちら!



?





牛筋煮込みデス

豆腐や人参、こんにゃく、ゴボウなんかと一緒に

煮込んであるんで

冷おろしに最高にあうんだけどな~

メタ長も昨日家に持ち帰り

冷おろしを併せて食べてたら

あっという間に日本酒がカラになってしまった・・・

飲み過ぎなのである!



去年は気付かなかった

冷おろしの魅力に気付き

とりつかれたようにバンバン入荷中!!







皆さん

ほんとに

嘘だと思って試してみて

秋の料理と

秋の冷おろし

びっくりするから\(◎o◎)/!



・山形正宗 純米吟醸 秋あがり・・・・・500円

・牛筋煮込み・・・・・・・・・・580円

2010 年 9 月 28 日 火曜日

 ウマレタナウ

壁に耳あり

障子に目あり



なんて言ったもんですが



今じゃ

携帯にカメラあり

ネットにブログあり



といった感じで

いたるところに

知らないうちに

店舗の情報があふれております



コワいコワい(@_@;)



店の紹介をしてくれるというのは

と~~~~っても有難いコトなんですが

あたたかいものは、温かいうちに

召し上がってほしいもんですね~~

カメラ移りも大事ですが

味で勝負してるわけですし・・・・・



さてさて

ハナシは変わり

無事に産まれました!!

そして更に

ハナシは変わり

こないだ大量にとったお酒を一挙公開







久保田 吟醸原酒 25周年酒



而今 

左から順に

特別純米 九号酵母

八反錦 純米吟醸 火入れ

山田錦 純米吟醸 火入れ







飛露喜 純米吟醸 生詰め 黒ラベル







十四代 本丸



以上でございます



・日本酒各種。・・・・・・・・・・・・・・500円~

2010 年 9 月 27 日 月曜日

 甕雫

さてさて

こないだ大量入荷したお酒達のご紹介



甕雫 20度 芋

コチラの芋焼酎

瓶じゃなく甕に直接入ってマス

正に甕壺貯蔵デスね

常連さま曰く

飲みやすさ満点らしく

すいすい飲めちゃうそうです



ついで





さつま 

さつま黒



この二本

佐藤白、黒で有名な

佐藤酒造のモノです

地元で愛されるレギュラー酒は

生産本数が多いのに

佐藤の影響で

なかなかの人気ぶりで品薄気味

和yoでは初入荷ですよ!!



今日は以上!!

すいませんね~~手短で



なんせ

生まれそうなんで(笑)

3番目が\(゜ロ\)(/ロ゜)/

がんばれ!





・焼酎各種・・・・・500円~

・メタ長・・・・・・・・もうすぐ3児のパパ

2010 年 9 月 26 日 日曜日

 たち入荷

先日もおかげさまで

満員御礼大入り営業!!

体のキレもばっちりの

お客様の来店時間もスムーズに進み

とってもスマートな営業となりました

ありがとうございます!!

しかし

営業前に酒が3ケース届いたときは

焦りましたね(@_@;)

一本も写真撮りしてない(-_-;)

十四代や飛露喜

甕雫にさつまの黒、白など

ご紹介したい銘酒がバンバン届いてますので

後日紹介するとして

本日はと・・・・



本当に月日が経つのは早いもんで

オープンしてから

食材が一回りしたんだな~~と

この食材を仕入れて実感です







2週間くらい前から

チョコチョコ出回り始めてましたが

当店で出せる品質では無かったため

仕入れていなかったんですが

本日は久々の入荷でした

それにしても

北海道のたちは質がいいね

築地には良いものもあったけど

メンタマ飛び出るお値段だもん




思い出せば

昨年は、タチを燻製にして

ラジオで紹介してもらい

そのラジオ聞いた方が来てくれたりなんてコトも

あったな~~

う~~ん、あっという間の一年だった



一年と言えば

年末の忘年会!!

今年もぜひぜひ当店でお願いしますね~~

お祝い事、接待

等など

イベントに併せたコースつくりができるのも

小規模店ならではの強み!!



是非是非宜しくお願いします





昔は鯛の尾頭付きを

お頭だと思っていましたけど

何か問題でも?



そして本日はお休みを頂きます

明日月曜日は通常営業ですので

皆様、ヨロシクお願いします



そうそう

全然、和kyoの涼子ちゃんが登場しないので

来週とうとう、求人誌の担当者とアポとりました

おいくらかかるのかしら?





・羅臼 真だち料理各種・・・・・・・・880円

・和kyoのコース料理・・・・・・・・・・3500円~

和kyoの誕生日イベント・・・・・・・・・・・・←クリック

2010 年 9 月 25 日 土曜日

 新メニュー入れ替えだよ

完全な秋になりましたね~~

和食のメニューも秋色全開!!

先ずはこんなメニューはどうですかね?







松茸の土瓶蒸し

中にはホタテや銀杏、そして国産の松茸大ぶり一本!

先ずは、御猪口に出汁を注いで一口

ついで

冷おろしを一口

そしてまた出汁を注ぎ、酢橘を絞り一口

そして具を取りだし

パクッとたべて

冷おろしを一口!!

やめられない、とまらない美食の連鎖が通期ますよ~~



もう一品!





秋ナスの餃子



茄子が入った餃子では無く

餃子の皮が茄子になった

ボリューム満点の一品

コレは、芋焼酎に限りますね~~

もうそろそろ

お湯割りもいいですしね~~

和食ではニンニクは使うもんじゃないんですが

和kyoには関係ないもんね~~





そう言えば

二ヶ月ほど寝かせてる前割焼酎どうなったかな?

そろそろだしますね~~



本日は

小上がりに2名の個室の空きがありマスので

早い者勝ちです~~



?どんどん近付いてきた

39FAIRも宜しくお願いします←クリック!!

・秋ナスの餃子・・・・・・520円

・松茸土瓶蒸し・・・・・1280円

・前割焼酎・・・・・・・500円

2010 年 9 月 24 日 金曜日

 おでん

日に日に寒くなっていく札幌

なぜだか東京は真夏日・・・・そして

急に寒くなる

いったい今年の天気はどうなってるんだか?

プリ店曰く今年の冬は極寒とのこと

今から店内の冬対策で

掘り炬燵の冷え込み対策してる次第ゴザイマス



さてさて

こうさむくなってくると

和食の献立はガラっと変わり始めます

やはり寒い時期は

テーブルの真ん中に鍋を置いて

鍋をメインに一杯と行きたいとこですが

流石に九月下旬かR十月にかけては

ちと早すぎ

てなわけで

コイツがピッタリ!







やはり

居酒屋と言えば「おでん」

そして

赤ちょうちん

なんでも形から入る方なので

必要かと・・・・



実は当店の倉庫には

おでんマシーンが眠っております

使うと店の電力が一気に上がり

ブレーカーが落ちる始末

てなわけで

使うわけにはいかないんで

オーダー頂いてから

あっためております

しかし

おでんマシーン

プリ店から恐ろしい都市伝説を聞いてしまいました

詳しくはプリ店に聞いてみてちょ







残念ながら単品での販売はナシですので

ご了承ください

仕込みに一日掛かるんで

品切れの時もあるかもね~~

?そうそう

本日は早い時間帯

カウンターのみとなっておりますので

九時頃には空きが出るとおもいますので

みなさま、こぞって冷おろし飲みにきて~~

冷おろし人気爆発中です!!







・おでん盛り合わせ・・・・・・・・・・・・780円

・おでん赤ちょうちん・・・・・・・・・・・1200円

2010 年 9 月 23 日 木曜日

 戻り鰹

二兎を追う物一兎をも得ず

なんて言葉もありますが

良いところもあれば

悪いトコもある

何かが豊漁なら

ナニかが不漁になるもんでして

今年の秋刀魚、イカの不漁は

中々近年まれにみる感じでしたが

鰹は豊漁らしいですね

なぜだか

初カツオのシーズンから

ずっと見かけていたような気もしなくもない

気仙沼では大漁らしいですね~~

「女房子供を質に入れてでも食え」

なんて大昔は言ったらしいですが

こんなに大量なら、そんなコトしなくても食えるってか~~~













北海道では

鰹の薬味と言えば生姜デスが

本場の方では

カラシで食べるんだとか

早速試してみると

コレが実にうまし!

鼻に抜ける香りと戻り鰹の旨みが相性よし!!

試してみては?



それと

鰹入荷時の限定品ですが

鰹のハラスを「はらんぼ」とよびまして





墨で炙ってサラ~~~~とポン酢を掛ければ

最高の肴になるんです



やっぱりこういった秋の味覚には

冷おろし併せたくなるよね~~

旬のモノを旬のもので食べるなんて

粋ですがな(^◇^)



今月も残り10日を切りましたね

当初月末は連休頂く予定でしたが

来月になりそうな感じだったり違ったり

・・・・・・・・・・・

なんせ

あれがあれなもんで<(_ _)>



というわけで

本日も元気に営業!!

なお本日は祝日のため

12時までの営業となりマス

ヨロシクお願いします!!



あ!!

こっちの周年企画も是非是非お願いします

↑↑↑↑↑↑↑↑クリック!!



・鰹料理各種・・・・・・・550円~

・冷おろし各種・・・・・・600円

2010 年 9 月 22 日 水曜日

 和kyokyoの女房 最終回

もう秋ですえん・・・確実に寒い(@_@;)

長袖長袖

そうそう

仕事の早いweb管理者のおかげで

一周年企画ページが出来ましたので

チェックしてね~~←クリック!!



さてさて

溜まっていたアイテム紹介も後半に突入!!

先ずは

山口県のこのお酒の紹介

季節限定の冷おろしですよ!







松山三井100%使用の

南 特熱純米 冷おろし

冷おろしらしく

まろやかな米の旨みが熟成されていて美味し!!



そして

限定品ではなく通年酒なんですが

手を出したコト無い銘柄にチャレンジ!!





正雪 山田錦 特別本醸造

和kyoでは

あまり本醸造のお酒が多くないんですが

特別本醸造はチョコチョコ置いてます

常にあるのが磯自慢 特別本醸造です

目指したのは究極の晩酌酒らしく

フルーティーで辛口な仕上がり



もう一点は

長陽福娘 雄町純米吟醸

雄町100%のコチラのお酒も

和食に併せる為に造られたらしく

相性はばっちりですね~~!



しかし

この2週間ほどで

20本くらい日本酒仕入れてる(@_@;)

貯蔵庫がヤバい・・・・・・・



連続ブログ小説「和kyokyoの女房」

最終回「さよなら涼子」



メタ長「涼子~~~~」



涼子「父さんにもぶたれたコト無いのに~~

    ぐふ~~~~」



プリ店「けけけ~~~

    涼子が悪いんじゃ~~~

    カ~ッカッカッカ」



メタ長「お前がやったのか~~」

 

プリ店「あいつが悪いんだぞ~~

    吾輩の悪口をいうからだ~~

    吾輩の邪魔をスル小娘など一ひねりじゃ~~」



メタ長「小娘?

    涼子のコトか・・・・・

    

   涼子のコトか~~~~~~~~~~(怒)

      プチン





ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・



プリ店「ほげ~~髪が金色に!!!

    まさか、おまえは・・・・・!」



スーパーメタ長「そだよ~~~~~

          えい!」



プリ店「ほっほっほげ~~~~~」



コレですべて終わったんだ

コレで良かったんだよね・・・りょうこ・・・





はぅ・・・・・うとうとしてたぜ

ん?

プリ店「おはよ~~ずいぶん熟睡してたな

    夢見てたみたいだぜ」

メタ長「・・・・・・ああ、長い夢だッたよ・・・・」

プリ店「ヨシ、半紙も書き終ったし今日も元気に営業しようぜ!!」

メタ長「そうだな・・・・・・・・」



プルルルルル 

プルルルルルル



プリ店「お電話ありがとうございます和kyoでございます

    え?アルバイト募集?ええ募集しておりますが・・・

    はい、少々お待ち下さいマセ」



プリ店「メタ長~~~

    アルバイトの面接希望だってさ~~

    若い女の子だったぜ~~~~~!!!!」

メタ長「まじ~~~~~~!!



   はい、お電話変わりました

   はい、  ハイ、

   では後日面接と言うコトで

   お名前だけヨロシイでしょうか?



   エッ?



  涼子・・・・?」



プリ店&メタ長「ほげ~~~~~~~~~~~~~~」





・日本酒各種・・・・・・・・・・・・500円~

・和kyoのアルバイト本気で募集中!!

2010 年 9 月 21 日 火曜日

 白玉のお酒

さてさて

イベント告知で

バンバンブログを更新していたので

その間に入荷したものの紹介が遅れ気味

ビシビシ紹介してきますよ



白玉酒造

鹿児島の焼酎蔵でして

言わずと知れた「魔王」の蔵元でゴザイマス



中年のおじさまお客さんたちは

昔は普通に買えたんだけどな~~

・・・と自分の武勇伝のようにお話になりマス

確かに、そうだったんでしょうね

しかし今は今

現実ときちんと向き合っていかねば

と言うコトで

久々の入荷です





よく似たような名前の焼酎がありますが

それらは決して

間がいモノなんらではアリマセン

実際のとこ、余り味は変わらんような気もしますね

まあ

こないだお客さんに

「魔界への誘い」あるって聞かれた

プリ店は戸惑っておりましたが(笑)



そんな白玉酒造の造るのは芋焼酎だけではアリマセン

実は梅酒も作っておりまして

今の梅酒、果実酒ブームの先駆けでもあったんですよ

そんな梅酒も今じゃ~入手困難



一本当たれば次々と売れていくんでしょうね~~この世界は~~

?



連続ブログ小説「和kyokyoの女房」

~プリ店の逆襲~~



メタ長「おっと 随分とホゲほげが増えてるんじゃないか・・

    動揺しているのか?ふっ」



プリ店「そ、そんな事無いのだ、パパは動揺してないのだ

    逮捕するのだ」



涼子「はっ!プリ店の目つきが変わった・・・!

   あ、あの構えは!!

   危ない!!」



プリ店「くらえ~~

    北斗随想拳!!ほげほげほげほげほげ~~ほげ~~!」



涼子「危ないメタ長!!

   ぎょえ~~~~~~~~」



メタ長「涼子~~~~~~~~~~~」



次回最終回・・・・・さよなら涼子



・魔王・・・・・・・・・・・500円

・さつまの梅酒・・・・500円