札幌市北区(麻生)の本格和食居酒屋 『旬肴旨酒kitchen 和kyo』
旬肴旨酒kitchen 和kyo
ブログ

2010 年 6 月 のアーカイブ

2010 年 6 月 30 日 水曜日

 炭焼きサラダ

終わっちゃいましたね・・・・(T_T)

夜更けに

皆さん吠えてたんじゃないですか?

けど

楽しかったですね

選手たちの頑張りが

どれほどの笑顔を生んだんでしょうか?

お疲れさんです~~

今後が楽しみ!!



さてさて

本日ご紹介するのは

こちら



バーベキューー\(-o-)/



・・・・なワケ無いデスよね



コチラ夏野菜を炭焼きにしている最中

ズッキーニ、黄パプリカ、茄子

他にも~~



ホワイトアスパラ、オクラ、グリーンアスパラ

万願寺唐辛子等など

コチラの野菜を出汁につけむんです

「焼浸し」という調理法です

軽く焦げ目の付いた野菜は茹でて出汁に浸すより

香り良く仕上がりマス



この野菜を

何にスルと思います?



サラダにしようかな?なんて思ってるんデスよね~~

コチラの焼浸しを常備しておくと

色々便利なんです

例えばコース料理が急にはいった~なんて時に

付け合わせの野菜になったり

豆腐と和えて白和えにしたりと

七変化以上の活躍をしてくれるんですよ



まあ、先ず今は

どんなドレッシングと併せてサラダにするか

考え中・・・・・といっても

あまり人気が無いなら二度と仕込まないでしょう・・・





・・・・・・・・・・・・・・・・それにしても

サッカーの試合

営業時間外にしてくれないかな?(笑)





・夏野菜の炭焼きサラダ・・・・・・・・・・・680円

2010 年 6 月 29 日 火曜日

 イワシはにんにく醤油がいいよ

昨日は暑かったですね~~

エアコンのフィルターを洗浄した甲斐あり

絶好調な空調で助かりました

おかげさまで満員御礼頂き

嬉しい限りでございます<(_ _)>

ありがとうございます





さてさて

本日はコチラのご紹介でゴザイマス

最近良い時期に入って来ましたね

今が一年で一番美味いんじゃないでしょうか?



イワシの刺身です

本日は刺身となめろうでの提供です

実際アジで作るなめろうより

美味いと思ってます

脂がのっているので

なめろうにすると、相性がいいんですよね~

刺身は、メタ長は個人的に好きな食べ方があって

「おろしにんにく」で頂くんです

うまいですよ~~~



それと

けっこう、お値段張るんですが

大人気なのが、こちら!!!



ふぐの白子\(◎o◎)/

ふっくら、トロ‐リ、プリンプリン・・・・

なんて表現したらいいのか?

ふぐ白子にしか出せない舌触り・・・・最高!!





よーーーし!!



今日は予約が無いけど

暑さに負けずにがんばるぞ~~~!

暇だったら仕事さぼってワンセグサッカー!

がんばれ~~~ニッポン!!



・イワシ料理・・・・・・・・・・・・500円

・ふぐ白子料理各種・・・・1500円

2010 年 6 月 28 日 月曜日

 水を得た魚

いや~~~暑いですね・・・

朝一で店に入ると

もわーーーーっとしてます



そっこークーラーつけて

しばらくクーラーの前から

動くことができません・・・

仕込みせねば・・・(@_@;)









「水を得た魚」

その人に合った活躍の場で

生き生きとしている様



水はそのままでは

形はアリマセン

臨機応変にその場その場で

形を変え続けることができます



形あるモノは

いつかは壊れてしまうもんです

壊れないように大事にしていても

形を保てずに変化していくもんです



流れる水のように

収入が不安定なコトから

水商売と呼ばれているそうです



数年前まで大きな塊りに姿を変えていた物が

今の自分を形作って来た物の一つが

ひとつ、また一つと

水に流されていっています



流れる水の中に

永遠に住む決意をしたわけですから

大事なのは

水に流れに乗ることでは無く

水の流れに負けない足腰を鍛えるコト



前を見て頑張らねば



・・・・・・・・・・というわけで



活アジ姿造り・・・・・・・・・・・・1500円

水を得たアワビ・・・・・・・・1980円

2010 年 6 月 27 日 日曜日

 渋い装飾品



さてさて

写真は酒蔵の前掛け「飛露喜」のもです

なんでこれがあるかというと

個室の装飾に使おうかな~~と

おしゃれな感じはメタ長には表現できないので

和KYOらしい装飾品で部屋を飾ろうかな~~なんて

夏用の模様替えを考えております



酒屋の前掛けには色々な

役割があるんですよ

先ず、宣伝効果

配達に行く先々で酒の名前を

いとも簡単に宣伝できますもんね



他にも

腰で前掛けをきつく巻くことによって

重いモノを持つのに力を入れやすいってコトも

相撲のまわし、力士もそうですね~~

ちがうか?

まあ最近の力士は

野球の方が興味がありそうですし・・・・・



さらに

前掛けをまいたまま

肩にかけ

一升瓶の沢山入った通称P箱を

担ぐなんてのにも使うとか使わんとか・・・





7月入るころには

模様替えは実行されていると思いますので

お楽しみに~~





あっ・・

ちなみに

今日はプリ店休みでゴザイマス



・酒屋前掛け各種・・・・・・・・・1500円~2000円

2010 年 6 月 26 日 土曜日

 どろどろどろどろの果実のお酒

昨日は

世間一般は給料日だったんでしょうか?

日本がベスト16進出が決まり

ヤッホー―――とばかりに

皆さん飲みに出てくるかと

思いきや・・・・・・空振り・・・・

まあ、そんな日もあるさと思いながらも

皆様有難うございます!!

おかげさまで満員御礼頂きました\(-o-)/

本日、土曜日もがんばりますよ~~







さてさて

先日の宴会コースからのお料理です

この季節になってくると

コース料理の半分くらいの料理が

冷たい料理に変わってい行きます

必然的に

煮物は

冷たい煮物形に変化する事が多くなるんです

それがこちら



この日は

ヒラメ、枝豆を冬瓜で包んだ冬瓜饅頭

縞海老、フルーツトマト、蓴菜を

トマトの餡かけで提供しました

宴会の盛り付けって、一人だと相当きつい(T_T)

コレがあったかい煮物だと余計きつい・・・・

のでやっておりませんが(笑)



そうそう

新しい果実酒が仲間入りしました

UMESENNINからこの二本





上が「バナナ梅酒」

下が「たんかん梅酒」

両方ともとろみの付いたにごり形の梅酒ですよ

相変わらず

にごり形は人気ありますね~~



もう一本のお酒



大入り にごり柚子酒 濁濁

なんとも

どろんとしたお酒・・・濁濁ってくらいですからね

このお酒

たぶんいままで

最高のトロミでありながらの

最高の柚子酒\(◎o◎)/!



ゼヒゼヒお試しあれ



本日土曜日も沢山のご予約頂いております

あいにくテーブル席が

すべて埋まってしまっている状況ですが

カウンター席にはまだ空きがありますので

ご予約お待ちしております<(_ _)>

なお

9時頃から席には空きが出始めますので

果実酒で2次会!!って方

ご来店、お待ちしております



・和KYOの果実酒・・・・・・・・・・・・・・500円

ご予約は・・・・011-790-8134

2010 年 6 月 25 日 金曜日

 夏らしく

6月も、あと一週間を切りましたね~~

皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日もおかげさんで満員御礼頂きまして

有難うございます

残り一週間突っ走るぞ~~



さてさて

完全に和kyoの食材達は

夏色になってきてまして

そら豆、アスパラなどが

今月一杯で卒業されます

本格的な時期を迎えていくのが

コチラの野菜



「トウモロコシ」でございます

まあ

なんとも馴染みの深い食材ではゴザイマスガ

皆さん感じで書くと読めません

玉蜀黍

中国語?って思いますよね(@_@;)

今では農家の皆さんの研究のおかげで

色々な品種が開発されていますね

「ピュアホワイト」「フルーツコーン」などなど

より甘く、より瑞瑞しく

等と農家の熱意が確実な成果を上げています

そんなトウモロコシ

茹でて出すのは家庭まで・・・

やっぱり焼きトウモロコシが最高のビールのツマミ

単純に焼くだけですが

和kyo秘伝の豚丼用の焼きタレを絡めて焼きあげれば

墨の香りと相まって~~~

うーーーん!美味い!\(◎o◎)/!

他にもかき揚げなんかも時間がある日はやろうかな~~

忙しいときはムリだな~~(@_@;)



それともう一つ

本格的な漁が始まりました

まだまだサイズは小さめですが

朝獲りならではの甘さと

食感が、8月下旬まで楽しめますよ~~



今は桧山産ですが

もう2週間ほどたつと

函館産が入荷します

そうなってくると

型も大きくなります

その頃には

肝を醤油に溶いたゴロ醤油で

大人のイカ刺し召し上がってもらう予定です

今はまだ肝小さいので

即席塩辛で使ってます



よ~~~し

明日は金曜日!!

ご予約も頂いております

感謝感謝(^◇^)

まだ席には空きがございますので

皆様のお越しお待ちしておりまーース



・朝イカ料理各種・・・・・・・・500円~

・玉蜀黍料理各種・・・・・・・400円~

2010 年 6 月 24 日 木曜日

 万願寺唐辛子

昨日は雨の中皆様に来て頂き

有難うございます

おかげさまで満員御礼!!

雨の日

楽しく過ごしていただけたでしょうか?

週末に掛けて天気が回復するらしいので

皆様のご来店まってますよ~~





さて

夏のお料理2品ほどご紹介デス



万願寺とうがらしの肉詰め

万願寺唐辛子は先日ご紹介したとおり

京野菜なんですが

そんなに古い歴史があるわけではありません

大正末期に生まれたもんでして

伏見唐辛子と外国唐辛子のカリフォルニアワンダー

この二つの交雑種として生まれたんですよ~

意外でしょ?

それが

京都、舞鶴の万願寺地区で作られたというのが

名前の由来です

肉厚で甘く柔かい果肉は「とうがらしの王様」と

呼ばれてるみたいですね~~(・。・)



それと

コチラ!

暑い夏はさっぱりと流し込みたくあんりませんか?



もずくです

因みに水に雲「水雲」と書きます

藻に付く「藻付く」とも書くらしいですよ

コチラは単純に酢のものに仕立てます

3杯酢と2杯酢とかいろいろ料理人によって

酢加減は変化しますね~~~

けど

酢がきつすぎると

吸い上げた時に

急きこむので要注意(@_@;)





そうそう

週末の早いお時間のお席状況ですが

有難いことに数件のご予約を頂いております

金曜日、土曜日とまだお席が開いておりますので

もし、いらっしゃる予定がありましたら

早めの連絡を頂けると、とても有難いデス



よーーーし

昨日は暇だったけど

今日は忙しくなるといいな~~~

予約は~~~!!1っけん頂いております

コースのご予約だ~~!!

よし!!やる気でてきた

がんばるぞ~~~~!!!



そして

デンマークだ!!





・万願寺とうがらしの肉詰め・・・・・660円

・もずく酢・・・・・・・・・・・・・・・・・・・420円

2010 年 6 月 23 日 水曜日

 田んぼ

日本酒の名前って色々ありマスね~

蔵元にとって

名前は情熱や想いを伝える大事な手段の一つです



何にしたってそうですよね~~

パスタ食べたいな~~って思ったときに

どこいく?なんてなり

パスタ屋さんが2店舗並んでるとして

左が リストランテメタチョー

右が 麺処伊太利亜

だったら

左に入るデショ?

そんなことない?

まあ細かいコトはきにしない(;一_一)



話はソレタンですが

ふと思ったのが

日本酒の名前

「田」が付くのが結構多いな~~なんて思いまして

和kyoレギュラーの「鳳凰美田」



ヤハリ

米から作られる日本酒だからでしょ

美しい田んぼで美田

いいですよね~~

名前に恥じない味わい

他にも



光る田んぼと書いて「田光」

太陽を燦々と浴びて育つ健康な稲を

イメージできるでしょ?



そして

ヤハリこれでしょ~~\(゜ロ\)(/ロ゜)/



田酒です

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ストレートすぎやしませんか?

なんて露骨な名前

蔵元の自信が伝わりますね

ウチの田んぼの米の酒じゃ~~って感じに



・・・・・・・・・・・





まあナニが言いたいかってーっと

遠い彼方で

負けられない戦いをしてる戦士たちがいますね~

がんばれニッポン!!

田マークをやっつけろ!!!

?頼むぞ!ほん田!!



<`ヘ´>

すいません

本日ネタなくて~~~(T_T)





・日本酒各種・・・・・・・・・・・・・・・・・500円

・デンマーク戦・・・・・・・・・・・・・・・・6/24?? 27:30~

2010 年 6 月 22 日 火曜日

 醍醐の醍醐味

いやーー

ヒマでした

おかげさまで

仕込みがチョーはかどりました\(-o-)/

月曜日はそんなもんです



そんななか

昔の後輩が函館から来札

7月に独立する店の事を

若い夫婦が熱気むんむん

希望一杯で話しておりました~~

頑張れ!!DAIGO?ウィッシュ?

ちがうな・・・

がんばれ「醍醐」!!







う~~~ん

懐かしい・・・・・

昨日のコトのようだな~~

不安で一杯だったな~~~

メタ長が和kyoを立ち上げる事を

決めたのは丁度一年前でしたね~~

先ずは名前決めたり

場所探したり

融資のコトしらべたり

色々な人に助けてもらったな~~



がんばったな~~

・・・・・・・まだまだガンバラネバ!!







さて

本日は

7月に入れ替わる夏の食材のご紹介デス



賀茂ナスです

水茄子より一回り以上大きい茄子

関西方面の伝統的な野菜ですよ

京野菜とは違うみたいですが

和食の夏料理には欠かせない茄子で

脂との相性が良く

田楽や揚げ出しなどにして食べます

たぶん焼きなすを造るのは苦労するかと・・・・

米茄子を丸くしたような感じですね



その2

あわーーーび!!

かなり特大

一日限定2人前のご用意予定です



刺身が一番人気ですが

水貝に仕立てるものがメタ長オススメ!!

デカイなりの食べ方の妙!!

うんまいですよ~~~



今日も予約はアリマセンが

がんばって仕込み仕込み!!

来るべき週末に向けて

気を緩めずにがんばるぞ~~





・アワビ料理各種・・・・・・・・・・・・1980円

・賀茂ナス料理各種・・・・・・・・・・・・・600円~

・醍醐スタッフの熱意・・・・・・・・・・・・プライスレス

2010 年 6 月 21 日 月曜日

 而今再び

いつも

プリ店休みの日曜日は

精神と時の部屋に居るかのごとく

ゆ~~~~っくりと時間が過ぎるのですが

昨日は

満員御礼!!ありがとうございます

入店出来なかったお客様、連発してしまいスイマセン

普段はこんな事無いんで

マタ来て下さい!!ぜひお願いします<(_ _)>



さてさて

本日も美味い酒入荷情報!!!

またまたコチラ

先日のモノとは米違いの火入れバージョン



コチラは千本錦の「而今 純米吟醸火入れ」

年間生産数もそんなに多くないんですが

おかげさまで今季二本ストック中!!

切らしませんよ~~なんてったって

和kyoスタッフ・・・・二人しかいないケド(-_-;)

而今大好き!!新しいモノ入荷するたび味見が楽しみ!!





次はコチラ!

越の白鶴 特別純米 T7 無濾過原酒

「山間」でおなじみの蔵元さんんレギュラー酒

何だか古臭い名前だなんて思わないで(;一_一)

元々は「山間」と同じタンクのモノですが

「山間」は亀口詰めですので

こちらは、そうじゃないだけ

クオリティー高めですよ~~



最後

個人的に気にしていたお酒

・・・最近気にしている酒多すぎですが・・・



和kyoには初登場の滋賀県のお酒

七本槍 純米吟醸 

地元の「玉栄」という米で醸されております

無濾過生原酒の中取りなんで

美味いですよ~~

・・・・たぶんね(・。・)



そんなこんなで

夏酒だけじゃ物足りないってお客様用に

まだまだ美味い酒入荷中!!

お楽しみに~~~~



にしても

厨房が暑い季節突入ですね・・・・・